人気ブログランキングへ

粉瘤の処置点数

あまりうかつには手を出したくない粉瘤ですが久々に処置しました。

これは点数がかなり細かく決まっています。

 

K005

  • 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部) 直径2cm未満:1660点
  • 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部) 直径2cm以上4cm未満:3670点
  • 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部) 直径4cm以上:4360点

K006

  • 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外) 直径3cm未満:1280点
  • 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外) 直径3cm以上6cm未満:3230点
  • 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外) 直径6cm以上12cm未満:4160点
  • 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外) 直径12cm以上:8320点

 

 

 

露出部とは頭部、顔部、頸部、と肘から手にかけて、膝から足にかけての部位を指します。

 

背中などでは傷口が残ることがあっても対して問題にはなりませんでしたが、やはり顔の処置をするときは緊張します。しかし点数があまり変わらないのが難点です。

 

大体2.3cmくらいになって症状がでるので手術することが多いですが露出部とそれ以外では4000円ほどしかかわりません。割に合わないのでやはり皮膚科や形成外科に紹介するべきでしょうか…