研修医室に引きこもり

勤務医が資産形成を目指すブログです

人気ブログランキングへ

お金がいくらかかるのかわからない

現状の支出を確認します。家賃管理費合わせて10万円ちょっと。インターネットも込みです

 

電気代6000円くらい

f:id:minaka66:20210313233520p:image

水道代2000円くらい

ガス代3000円くらい

f:id:minaka66:20210313233525p:image

 

 

住居にかかっているのは合計11.5万円です。 

二人暮らしとしては安い方ではないでしょうか。

 

他には

駐車場代など車にかかる費用合計で月々6万円前後(以前の記事参照)

 

www.minaka66.net

 

携帯電話 3000円x2 6000円

くらいが固定費として挙げられます。

食費二人で5万円として生活費が合計25万円としておきます。

 

 

年収の下限ラインを1000万円として、手取りは720万円です。

月々60万円になります。

 

二人暮らしなら毎月35万円の余剰資金が生まれていきます。

これなら家を買ったとしても、子供が生まれても小さいうちはまだ余裕はありそうです。

 

 

 

子供が大きくなって私立中学に行ったとします。

月々これくらいかかるようです。

f:id:minaka66:20210321162440p:plain

合計で月7万円です。

 

予備校費用を計上します。駿台です。

f:id:minaka66:20210321162837p:plain

月に5万円程度を見込みます。

 

子供が同時に2人私立中学、高校に行って塾にも通うときが一番家計が苦しくなるタイミングです。

このとき、子供の分の食費や衣類やお小遣いも必要です。携帯電話も必要。

一人あたり学校、塾で月合計15万+食費などで5万円で合計20万円を見込みます。

 

二人で40万円。

一番お金がかかるタイミングでこの程度の出費があると覚悟しなければなりません。

 

そうなると月10万円の家に住んでいても、月々の余剰資金はゼロどころかマイナスです。我々夫婦のお小遣いもゼロ計算でこれです。このときは貯金を切り崩しながら生活することになるのでしょうか。

 

なんだかいろいろシミュレーションしてるとわけがわからなくなってきました。

とりあえず言えるのは車が高すぎるということです。バイトする必要がなくなったら手放しましょう。タクシーのほうが安くて便利。

 

子供を3人生み育て教育資金をふんだんにつぎ込んでくれた親はすごいです。感謝。