研修医室に引きこもり

勤務医が資産形成を目指すブログです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

日本整形外科学会ゴールドカードを今更申し込んだ。

私のメインカードは楽天カードです。ポイ活するなら必須とも言えるカードです。

ポイント還元には不満はありませんが、不満なのはカード自体のデザイン・・・

 

どうしてもやはり楽天カードを店員さんに見せるのは躊躇してしまいます。

 

医者ならゴールドカード!ってことで楽天カードゴールドも検討しました。

年会費2200円なので理論上は22万円の支払いがあればペイできる計算です。

もしくは楽天市場ですと11万円の支払いでペイできます。

これくらいならふるさと納税でいけてしまうといえばそうです。

 

楽天のポイントは生活のすべてを楽天に結び付けないとなかなかメリットがでません。

楽天モバイルや楽天でんきは期間限定ポイントも使えるというのがメリットですね。

楽天経済圏などと言ったりするやつです。

 

悩んだ末に、整形外科学会のMUFGゴールドカードがあることを思い出しました。

年会費無料でゴールドカードが作れてしまいます。

 

ポイント還元はかなりやすくておおむね0.05%

 

海外旅行損害保険が5000万円

国内旅行傷害保険が5000万円

ショッピング保険が300万円

と保証はまずまず。

ETCカードも無料で作れます。

 

日本整形外科学会はおそらく生涯ずっと加入することになるとおもうので、作っておいて損はないかなと思って作ってみました。いまのところ年会費が引き落とされるだけのカードになってしまっていますが、他はやはり楽天カードを使うことになりそうです。。。

 

年齢が進むにつれて、どうしても見栄を貼りたいと思う場面もでてきました。

身の丈以上のことはせずに頑張っていきます。