研修医室に引きこもり

勤務医が資産形成を目指すブログです

人気ブログランキングへ

手術後のシャワー

手術後いつからシャワーに入るかは議論のあるところですが、形成外科などですと、糸が見えた状態のまま翌日シャワーをしているようです。

 

整形外科というと2週間位テープを張りっぱなしにして外すことが多いです。

 

傷口の専門家:形成外科のDrに聞くと・・・・これはだめだそうです。

 

1、創部はなるべく早く石鹸シャワーで洗ってもらう。

 創部を保護しないといけないのは術後48時間までです。

それ以降は保護する必要はないです。痂皮(かさぶた)がずっとついたままだと傷口がふさがりません。これを取り除くのが一番大事だそうです。

 

2、テープはかぶれかゆみの原因。

 ずっと貼っているとかなりかゆいです。みなさんテープを2週間貼ったことありますか?無理だと思います。。。

 

3、適切な湿潤環境に

テープを張っているだけでは適切な湿潤環境にならないそうです。大抵は湿潤すぎる状態。

理想はテープを剥がしてプロペトやゲンタシン軟膏を塗ったりするようです。

 

ちなみに手と足の傷は埋没縫合してはいけません。瘢痕になる可能性が高まるからです。ここはナイロン糸で縫い合わせて抜糸するようにしましょう。