研修医室に引きこもり

勤務医が資産形成を目指すブログです

人気ブログランキングへ

パソコンはwindows 携帯電話はiPhone タブレットはiPadで良い

医者はiPhoneにMacという方が多いですが必ずしもこうあるべきではないと思います。

apple製品ですべて揃えるのももちろん良いですがパソコンに詳しくないのであればおすすめしません。

 

airdropやカレンダー、メモ機能の同期などが便利ですがやはり一般的な使用用途、オフィスなどで戸惑ってしまうのがよくないです。

 

いまだにwindowsパソコンではオフィス付きが好んで購入されております。普通の人はそもそもパソコンを触りなれておらず、Macを勧めるのはよくありません。

 

使い方に迷ったときに相談できる人やネット情報が多いほうが良いというのが私の考えです。

 

それでパソコンはwindows 携帯電話はiPhone タブレットはiPadでよいと私は考えます。

 

というか私もmacでできることの限界を感じwindowsに回帰しているくらいです。

TVチューナーやpasori(マイナンバー読み込みのデバイス)などが使えないことがまず原因です。

次にはオフィスソフトの操作性です。word excel powerpointなどの使い勝手はやはりWindosに軍配が上がると思います。

 

安さで言えばwindowsパソコンにandroidケータイになると思いますがAndroidもwindowsと同じ会社でもないですし会社を揃えるメリットがありません。

 

 

 

使っている人がおおい。

これは全てにおいて言えるメリットです。

例えば車はトヨタを買ったり、テレビも大手メーカー製だと調べれば色んな情報がでてきます。これこそがメリットです。

これからもこの考えに乗っ取り行動していこうと思います。