研修医室に引きこもり

整形外科専攻医になりましたが研修医室に引きこもっています

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
人気ブログランキングへ

2019年日本整形外科学会まとめ

・TKAセッション

内側皮切より外側皮切のほうが神経麻痺の頻度は減る。膝立ちが可能になる。しかし内側皮切でも徐々に麻痺の程度は改善する。

外側皮切で大きく切らないといけないので結局どうなのか?

 

・創傷治癒のセッション

日本医大の教授のお話

肥厚性瘢痕、ケロイドを作らないためには皮切から考える。シワができる線に合わせて皮膚を縫う。どうしようもないときは仕方ないけど術後テープ固定を3ヶ月から半年続ける。

動かさないことが大事。ステロイドテープも積極的に使用する。

 

縫合時は中でしっかりと縫い真皮にテンションをかけない。

ジグザグ皮切になったとしてもシワと垂直になる線を減らす、分割することが大事。

 

紫外線には触れてなかったですね。

TKAで横皮切は絶対ムリなのでこの先生が推奨していた切り方はたいていの整形外科手術では不適当になってしまうのが悲しいです。

 

やはりケロイドになっても体質のせいと言いがちなのでこれは真剣に取り組むべき問題と感じました。

 

日曜日は腫瘍の講義へ。

事前登録してなくても絶対はいれます。朝Ⅸ時から並ぶなんて絶対やめてください。

 

こちらはほとんど寝てしまったので内容は頭に全く残っておらず・・・・

 

来年はまた神戸ですかね???