研修医室に引きこもり

整形外科専攻医になりましたが研修医室に引きこもっています

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
人気ブログランキングへ

Amazonで買えるおすすめの聴診器

リットマンかウェルチアレンかの2択になってしまいますが研修医むけというと限られてしまいます。あとはケンツメディコとかマイナーメーカー

 

一般的に聴診器は重くて短いほど良いとされています。雑音が入りにくくなるからです。

Amazonで買えるおすすめを紹介します。

 

 

おすすめ1

Littmann Classic Ⅲ

1万円くらいで買えるもっともスタンダードなモデル。まわりで使っている人も多いとおもう。

オーソドックスなベル型膜型切り替え式で長さも適度

将来循環器内科や呼吸器内科に進むのでなければこれで十分学生から初期研修2年を乗り切れます。

色もたくさんあります 

 

リットマン 聴診器 クラシックIII 5803(ブラックエディション)
 

 

おすすめ2

リットマン カーディオロジーⅣ シャンパンエディション 6179

上位モデルです。循環器内科などにすすむならぜひ。

すこし重いですが雑音が入りにくいです。(素人でもわかります)

 


 

おすすめ3

Welch Allyn [ウェルチアレン] エリート

ウェルチアレンの上位モデル。チューブが左右で別(見た目は1本だけどなかで2つにわかれている)のでステレオに聞こえる?というのがウリ

イヤーピースの付属も多いし小児用の膜型も付属してくる。自分で交換可能。筆者も使っているおすすめですが値段がすこし高い。

  

Welch Allyn [ウェルチアレン]聴診器 エリート ブラック 5079-125 ネーム刻印対応

Welch Allyn [ウェルチアレン]聴診器 エリート ブラック 5079-125 ネーム刻印対応

 


 

 いろいろありますが1万円以下のモデルは買ってはいけません。それはNGチューブの挿入確認など単に音を聞くためのもので、呼吸音や心音を聞くためのものではないからです。

どうせ買うならいいものをおすすめします。めったに買い換えないですし(なくすけど)