研修医室に引きこもり

整形外科専攻医になりましたが研修医室に引きこもっています

ヘルコニアじゃなくてヘルニコア

腰椎椎間板ヘルニアを手術せずに治す注射、ヘルニコア:コンドリアーゼがそろそろ発売されます。

 

そもそも椎間板ヘルニアはほとんどが保存加療で治る(吸収される)のですが1割程度治らない人がいます。(ものにもよりますが)

 

その場合には手術になるのですが好発年齢の30-40歳代には仕事を休んでの手術は厳しい・・・

 

そんなときに使えるのがヘルニコアです。

椎間板に直接注射するだけでヘルニアを消すことができる!

 

デメリットとしては椎間板高の低下です。やはりヘルニアの部分だけ消すことは難しく全体的に椎間板の量を減らしてしまうようです。

また高齢者ではもともと椎間板の水分が少なく効果が薄いです。

適応となるヘルニアも線維輪をやぶって髄核が突出しているものに限られます。

 

そして人生で1度しか使うことができません。

これは昔あったキモパパインという薬でアナフィラキシーショックが多かったからと言われています。

 

保険点数では薬代と手技料で10万円くらいになるようです。もちろん日帰りでできます。

 

 

てかヘルニコアなのにヘルコニアって言ってる人おおすぎ!