研修医室に引きこもり

整形外科専攻医になりましたが研修医室に引きこもっています

胃腸炎の治し方

突然の吐き気!下痢!これはやばいと思ってみなさん病院を受診されますが胃腸炎の場合大したことはできません。自力での治療の仕方を紹介します。

 

・水分をよく取る。

水ではなくポカリスエットやアクエリアスなどのミネラルウォーターが良いです。

下痢や嘔吐を繰り返すと体内の水分と塩分など電解質が奪われますのでこれを補充するためです。

ポカリスウェットとアクエリアスどちらがいいのか?とよく聞かれますが塩分量(ナトリウム量)で計算するとポカリが100mlで49mg アクエリアスで40mgとどっちも塩分換算で0.1g程度ですのでどちらでも良いです。

身体のなかの電解質バランスが崩れると頭痛などの症状がでます。

 

・出るものは出し切る。

胃腸炎の原因は体内(腸内なので厳密には体外ですが)に入ってきた病原菌です。これを出し切るための反応が下痢であったり嘔吐なので止めるのはあまり良くありません。

仕事などでどうしても吐き気下痢止めが必要であれば市販薬でも飲むと良いです。

ですが基本的にはこれを出しきらねば改善しませんのでたくさん水分をとって出し切るのが治療になります。

 

治療っていうとこの2つだけです。

よく聞かれる疑問についてお答えします。

 

病院で点滴したほうがいいのでは?

→口から摂取できる状況であれば全く不要です。

ポカリスエットはその点滴を作っている大塚製薬が作ったもので、点滴の成分とほぼ等しいものです。

 

病院で抗生物質を処方してもらったほうがいいのでは?

→原因がはっきりしていて血便がでるほど悪化している方には必要です。ただしそういった場合は原則入院です。普通の胃腸炎では抗生物質は正常な腸内細菌を荒らすだけで無意味です。

 

ノロウイルスの検査は必要?

→ノロウイルスの特効薬はないので検査してわかっても治療法がないので必ずしも必要はありません。治療も一般的な胃腸炎と同じです。

食品関係で仕事をされている方は法律の関係で職場からそういうのを求められる場合があるようです。

 

原因が知りたい。

→便検査などでわかるものもありますがわかっても治療は同じなので意味がありません。大体のものは食べてから発症するまで潜伏期間といって時間差があるのでその時間でわかります。手についている黄色ブドウ球菌は3時間以内であったり、卵などのサルモネラは12-36時間ですし遅くとも2日までには発症しているはずです。鶏肉のカンピロバクターは長めで7日くらいは可能性があります。

 

どういうときに病院に行くべき?

→吐き気で水もまともにとれず、ぐったりしている人、特に小学生までの子供や高齢者は病院にいって検査をするなり点滴をするなりしてもらったほうがいいです。

一般成人でしたらほとんどは病院に行かずとも治せます。