研修医室に引きこもり

整形外科専攻医になりましたが研修医室に引きこもっています

医療従事者必見!Amazonで買える病院物品 

あーこれ家にあったら便利だろうな〜っていうものが病院にはたくさんあると思います。実はたいていの医療物品はAmazonで買えてしまうので紹介します。

 

アルコール綿:ちょっとした消毒に。とても便利です。

なんと1枚5円!

 

 

 

 

透明フィルム

オプサイトロールも売ってます。ちょっと怪我したときに防水テープとしても使えます。長すぎて使い切るのが大変 

 

シリンジ:何に使うかはひとそれぞれですが、たとえば赤ちゃんにお薬を飲ませるのにスプーンではなくシリンジを使わせるとこぼれなくて便利です。サイズもすべてあります。注射針は案外売ってませんでした。あぶないから?

 

 

 

体温計:一人暮らしでも必須でしょう。

おでこタイプでもいいのですが正確さ、再現性を考えるとやはりこちらです 

 

血圧計:おじいさんおばあさんと同居しているなら家庭にあってもいいと思います。

手首式がコンパクトで便利ですが手首は締めつけ感が強く誤差も多いです

 

パルスオキシメーター:呼吸器疾患をお持ちの家族がいるなら必須。SpO2測定も1万円でできてしまいます。昔は5万くらいしてたんですが安くなりました。

 

体重計:体組成計はやはりまだ精度に欠けますのでとにかく体重はかれればいいでしょう

 

 

聴診器:買うなら1万円するものを・・・・それ以下は原始的な血圧測定にしか使えません。看護師さんでもせめて下のタイプの1万くらいするものを使ってほしいです

 

耳鏡:小さな子どもがいるのでしたら便利。

 

 

額帯鏡:耳鼻科の先生が上につけているやつ。昔は大きな光源をあたまにつけれなかったので反射を利用していたが、今はLEDなど小さくて強力な光源があるので直接照らせるようになった。お医者さんごっこ用。

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


医師 ブログランキングへ