研修医室に引きこもり

整形外科専攻医になりましたが研修医室に引きこもっています

創部の紫外線防御は大事

手術で作った傷口、きれいに治していますか? きれいに縫合するのも大事ですが、傷口は3ヶ月位変化します。 私が気をつけているポイントを紹介します 1.紫外線にあてない。 紫外線の影響で傷口がケロイド状になることがあります。 とくに上肢や鎖骨は注意…

股関節痛膝関節痛も神経根ブロックで改善する

hip spine syndromeとか最近言われていますが腰が悪けりゃ股関節や膝も悪くなり、股関節や膝が悪ければ腰も悪くなっていくというやつですね。 さて先日70歳台の女性で左股関節痛を訴える方が来ました。 レントゲンでは軽度のOAがあるものの痛がって歩けな…

新規抗MRSA薬 シベクトロ(テジゾリド)

新しい抗MRSA薬がでました。 ザイボックス(リネゾリド)と同じ系統のシベクトロというやつです。 同じ系統ですがザイボックスの弱点、汎血球減少を克服しているとのことです。 さらに投与回数は1日1回に軽減。 薬価は同じといい事ずくめです。 経口と点滴ど…

おすすめの本レビュー 整形外科 用語のいざない

単なる用語集ではない、なぜその日本語が割り当てられたのか、訳されかたなどから解説してくれる本、雑学が増えるだけなのですがこれがかなり勉強になります。 いままでなんとなく勉強していた物事がスッキリする、こういう本を求めていました。 教科書でも…

おすすめの本レビュー 外傷処置・小手技の技&Tips−はやく,要領よく,きれいに仕上げる極意

縫合の方法を形成外科の先生が書いた本です。 たしかに縫合のこつはわかりますがその後の創管理についてはなにも書かれていません。 縫合してその後ドレッシングをいつまでするのか。洗浄を許可するのか、抜糸はいつするのかが全くわかりません。(そもそも…

天然型?活性型?ビタミンD3

骨粗鬆症治療で必須のビタミンD、天然型と活性型に分かれるのは知っていますか? 天然型は食べ物から摂取したり皮膚で太陽光をうけて生合成されるものです。 これ単体では骨への作用はありません。天然型が腎臓などで代謝されて活性型になることで初めて骨へ…

人中部って?

皮膚科の教科書を見ていたら、「人中」という言葉が… 調べてみると鼻の下の溝のことのようです。wikipediaにもあります しらなかったです…恥ずかしい。 他にも整形外科領域では聞きなれない言葉が多いです。 なんたって骨格を扱う分野ですので。 たとえば解…