研修医室に引きこもり

研修医や看護師に役立つことを書いていきます。整形外科メインかも

医学用語辞書 DMiMEを導入してみる。

google日本語入力を利用してるとそこまで医学用語の変換に苦労はしないですが、やはりときどき医学辞書の必要性を感じます。

そんなときにおすすめなのがDMiMEというフリーソフトです。

windowsでもmacでも使えますが、macでの導入例を紹介します。

 

DMiME 医学用語変換辞書 プロジェクト日本語トップページ - OSDN

まずこちらにアクセスします。

f:id:minaka66:20180311090739p:plain

上から2番めをクリックしてダウンロード

ZIPをダブルクリックで展開すると中身に2つのファイルがあります。

f:id:minaka66:20180311091000p:plain

DMiME-1.1-mac.txtというのが辞書ファイルで中身はこんな感じです、

f:id:minaka66:20180311091059p:plain

 

 

f:id:minaka66:20180311091431p:plain

 

次は右上のバーにあるgoogle日本語入力のボタンをクリックし環境設定を開く

 

 

f:id:minaka66:20180311091433p:plain

ユーザー辞書の編集をクリック

f:id:minaka66:20180311091434p:plain

左上の管理から選択した辞書にインポートをクリック

f:id:minaka66:20180311091440p:plain

ファイルを指定してインポートを選択!

 

これで完了です。普通に使ってる限りはあまりありがたみはないけどたまーに、入れててよかった!みたいな変換をしてくれることがあります!是非試してみてください。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


医師 ブログランキングへ