研修医室に引きこもり

研修医や看護師に役立つことを書いていきます

医学部生の生活は忙しいのか?→そこそこには忙しいです。

関西の総合大学の医学部に通っていましたのでその経験を書いていきます。

 

結論から言うと「医学部生は他の大学生と比べると忙しいがそれでも忙しくはない。他の学部の大学生は暇すぎ」ということになります。

 

・そもそも6年ある

他の学部の大学生は4年制ですが、医学部、歯学部、一部の薬学部は6年間あります。6年間あるのでその分楽なのでは?というわけではなく授業のコマ数も圧倒的に多いので他の学部の4年間以上の忙しさが6年続きます。

 

・授業のコマ数が多い。

1年生と2年生の前半は一般教養の授業がありここでの忙しさは他の学部とあまりかわりません。2年生の後半からが地獄です。毎日9時から17時までびっしり授業がつまっています。選択授業なんてありません。すべて必修ですので一つのコマも落とすことはできません(来年の授業の空きコマがないので再履修不可能。仮進級というのもありません)

 

一般教養に関しても他の学部では単位を落としても3年生で取りなおしたりできますが医学部医学科の場合は再履修に当てるための空きコマがないので不可能になります。

 

他学部の4年生なんて単位取り終わってるから大学来なくていいんだ笑とか言ってますがそんなことがあっていいの??勉強してないでしょ??という感じです

 

・夏休み、春休みが短い

他の学部の場合、夏休みは8月9月の2ヶ月間、春休みは2月3月の2ヶ月間ですが医学部は違います。

夏休みは8月の3,4週間。春休みは3月終わりの2,3週間しかありません。

そのため他学部のサークルに所属することが難しくなります。合宿や試合にいけなくなってしまうので・・・

そういうこともあって、「医学部専用サークル」なるものができてしまうのです。

 

・テストもそこそこある

他学部ですと期末にテストが固まっていてその期間だけ猛烈に勉強している姿を見かけます。うちの大学だけかもしれませんが医学部の講義では授業後にすぐテストがある形式で、だいたい3週間で一つの単元を終わらせますので3週間おきにテストがある形になります。

もちろんひとつも落第してはいけません。即留年です。3週間おきにこのようなテストがくるのは結構ストレスです。

 

・結構部活をしている

参加するのは自由ですが卒業してもほぼおなじ業界で働く関係で横のつながりは非常に重要です。「あ、あの時西医体に出てたのキミか!」みたいな会話が医師になってからもされます。

運動系部活はだいたい週2から4くらいで活動しているので活発なほうです。

全学部のテキトーにやってるテニサーよりも医学部のテニス部のほうが圧倒的に強かったりします。

 

・バイトも結構している。

一部のお嬢様、お坊ちゃまはお小遣い月に20万円もらったりしていますが大多数の普通の家庭の医学部生はバイトをしてます。

家庭教師も多いですが、都会なので塾講師の案件も多く、時給3000-5000円くらいで働いていることが多いです。でもあまり長時間働けるわけではありません。せいぜい3時間とかですね。なかには社会勉強のためコンビニやファミレスで働いているひともいますが長続きはしないようです・・・

 

 

 というわけでそこそこに忙しいはず。。。世間の文系大学生は暇すぎでは?