読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研修医室に引きこもり

研修医や看護師に役立つことを書いていきます

研修医 おすすめの本 レビュー 2 やさしくわかる!麻酔科研修

やさしくわかる!麻酔科研修

 

麻酔科を回るときに読んでいくといい読み物。

知識はそんなにてにはいらないけどその周辺知識がふえてたのしくなる。

マイケルジャクソンの死について考察してみたり過去の麻酔と現代の麻酔の違いなどを紹介している。

 


讃岐 美智義先生がどうやらすごい先生のようで、「麻酔と救急のために」という薬剤投与量について詳しく書いている本も書いていたり麻酔科では知らない方がいないくらいの有名人。

麻酔そのものについてはまた別の本で学ぶとして、この本は読み物としておすすめです。

 

 

やさしくわかる!麻酔科研修

やさしくわかる!麻酔科研修